障害厚生年金申請へ

こんばんは。

ともおじです。


約2ヶ月以上ぶりのブログ更新となりました(^_^;)

まず近況報告としては、

育児休暇中だった妻も4月より仕事復帰し、

1歳の息子もお姉ちゃんと同じ保育園へ行き始めました(^-^)

ということで、

これまでサボり気味だった家事や保育園の送迎などやりつつ、

自分の仕事などと慌ただしく過ごしておりますが、

たいぶ以前の生活リズムが戻ってきたかなと言った感じです。


さて、

日本年金機構が

障害基礎年金の受給者約1000人に対し、

支給打ち切りを検討しているという問題。


以前までは、

都道府県ごとにある年金事務センターで医師が支給の認定審査していたが、

2017年4月から、障害年金センター(東京都)に事務が一元化され、

バラバラだった審査基準も一元化されたことが原因のようです。


そんなニュースでざわついているこのタイミングで、ですが・・・

かく言う私も、

申請をするための診断書待ちの状態なのです(^_^;)


本当は、3月に診断書を大学病院の方へお願いするつもりでしたが、

昨年秋にやったゴールドマン動的視野計(GP)の結果だと古いらしく、

急遽急ぎで検査予約を入れてもらったのですが、

その3月のじてんで一番早いのが、

なんと2ヶ月後の5月・・・

で、先週行ってきたわけで、

診断書を頼むだけで2ヶ月のロス。

幸先悪いですね。。


そもそも障害者手帳申請の際に、

役所で「収入があるので年金申請は必要ないですよね~??」

と唐突に言われ、

「そうですね~!?」的な感じでスルーしてしまいましたが、

さすがに健常者のようにがっつり働けない事、

今の仕事もいつまで出来るか分からないという将来の事も考え、

申請する事になったわけです。


あと一番の後押しは、妻が飛び込みで相談に行った社労士事務所が

妻の職場と少し関わりのある人だったというのも大きいですね。

ということで、社労士さんに全任せです(^-^)


さて、次は書類がそろってから。

なるべく早めでお願いできたらお願いします。

と頼んできたので早めに届くといいな。


この記事へのコメント

ランキング参加しています!

にほんブログ村 病気ブログ 目・眼の病気へ
にほんブログ村

よろしければ応援クリックお願いします☆


人気ブログランキングへ